レコーディングエンジニア 宮島哲博
034. ツアーでの客入れの選曲
recoさん
こんにちは、
今回のユニコーンのツアー、第三パラダイスでは客入れの時に
"GANGSTER PARADISE"や、"3 IS THE MAGIC NUMBER"と
パラダイスや3にちなんだ曲だったり、
サンフジンズではドクターに因んだ曲だったりいつも、曲入りや曲出し、
SE等のナイスな曲のセンスが気になります。
選曲はどなたがされてるんですか?
今回はいつもハイセンスな選曲のご本人、原田公一氏に回答をお願いいたしました。

客入れBGMは、ツアータイトルが「第三パラダイス」ということなので、
「第三」から「第三京浜」をイメージしてハイウェイにちなんだ曲や、
「パラダイス」から「ヘブン」や「エキゾチックな楽園」にちなんだ曲を集めました。
SMAがエイプリルミュージックだった頃の管理楽曲であるフィービー・ケイつの「パラダイス」や
ダウンタウン・ブギウギバンドのヒット曲「スモーキング・ブギ」の元歌となった
エルモア・ジェイムスの「シェイク・ヨー・マニメイカー」とか。
楽しんでいただきたいです。
ちなみに「シェイク・ヨー・マニメイカー」の前にはMAZDAのロータリーエンジンのサウンドを入れました。(Fig.1)

客出しは、オープニングSEがサンバだったのでクインシー・ジョーンズのボッサノヴァです。
映画「オースティン・パワーズ」でも使われていた「ソウル・ボッサノヴァ」。
そのあとは来日中のリンゴ・スターのノスタルジックなスタンダード曲、
ビートルズのイエローサブマリンのサントラから「ペパーランド」と続きます。(Fig.2)

原田公一


Fig.1【客入れ】


Fig.2【客出し】
BACK