レコーディングエンジニア 宮島哲博
おすすめのテレビ
やまけさん
チルドレンたちが、「〇〇くんの家のテレビは薄くて大きかった」という言葉を覚えてしまいました。
最近は液晶やらプラズマやらブルーレイやらHD内蔵やらDVDプレーヤー内蔵やらありますが、
宮ちゃんのおすすめの組み合わせを教えてください。
最近の物の進化は恐ろしい。景気が悪いといいながら次々といろんなのが出てくるね。

チルドレンたちもそろそろCRTのブラウン管が他所で見かけなくなったので「ウチは何で?」ってことなんでしょうな。
アナログ放送終了まで間もなくですが、別にチューナーさえ買えば観れなくなるけでもないし。
ただデジタルを観慣れちゃうと、後戻りなんて考えたくもないわたくしです。

流行の(て言うかプロジェクターを除いてこれしか売ってない)薄型テレビですが、
プラズマディスプレイ・液晶・有機ELと大きく別けてこの3タイプがあります。
液晶はLEDバックライト搭載のモデルが最近NEWSですがどうなのでしょう?
僕はまだ見てません。
ちなみに僕はプラズマが好きです。だけど熱いです。

HD内蔵型も出た当初はイマイチかなと思ってました。
何せ地デジを1番良い「DRモード」録ると1時間あたり1GB弱使うので
小さな内蔵ハードディスクだとすぐにいっぱいになっちゃう。
ところが最近は500GBや1TB内蔵、しかもUSBで外部ハードディスクを装着できる機種まで出てきてる。
DISCにダビングしなければこれでも良いかもよ。簡単だしね。

テレビとレコーダーの組み合わせ、各メーカーとも自社製品を売ろうと思い
拡張性を謳ってるがそんなにこだわらなくても良いのでは。
この2つ、HDMIケーブル1本で簡単に繋がるからね。
そうそうこのHDMIケーブルは安いのダメだよ。イイやつ選んでね。
同メーカーだとリモコンとかの使い勝手が良いのは認めます。

結局どれが良いか(好きか)は好みなんで実際に実物と画像を観て判断するしかないと思います。
例えば同じ柄したシャツが複数のブランドから出てるとすると、サイズやプリントの具合、質感、値段、巷の評判・・・・もろもろ。
そんな感じで量販店に赴き調べてみてください。「感じて考えろ〜」ですな。
あと意外に忘れて後悔しそうなのが音質。どんどん薄く軽量になってるのならスピーカーの制約も多くなってるはず。
これも実際聴いて感じてくだされ。
BACK